カテゴリー:記事
落合vs江波 試合模様③! 平成29年度 広島市中学校新人サッカー大会 (2017-11-15)
会場:庚午中学校

落合が立ち上がりボールを持つ時間が多く江波ゴールに迫る。10番が前線でキープし攻撃の起点となる。すると10番は相手の裏をうまく抜け出しボールを受けると、遠目から浮いたシュートを打つ。枠を捉えていたが、相手キーパーが手を伸ばしファインセーブする。直後のコーナーキックをニアサイドに走り込む10番が頭で決め先制点を奪う。バック4番の精度の良いロングパスからチャンスが増える。相手のミスもあり追加点を落合は奪う。
2点をリードされ前半を終えた江波は後半になると、個々の運動量があがり相手陣内でプレーする時間が増える。11番が前線で体をはりボールをキープし起点となるいい動きを見せる。
結果は前半2点を奪った落合がこのまま逃げ切り2-0で勝利する。










試合結果
関連イベント:平成29年度 広島市中学校新人サッカー大会