カテゴリー:記事
広島学院vs三和 試合模様③! 平成30年度 広島市中学校サッカー選手権大会 (2018-06-13)
会場:五日市中学校


両チーム10番にボールを受けると、ドリブルからチャンスをつくり攻撃の起点となる。
学院は7番のファーストシュートで前から積極的に仕掛ける。
三和も10番が裏へ抜け出しキーパーと1対1の局面で上手くシュートを決めたが、前のプレーでオフサイド判定でノーゴールに。
前半0-0で折り返す。

後半になるとやや三和が攻める場面が増える。学院キーパーのファインセーブなどでゴールを守る。
学院相手ゴール前で10番がボールを持ち9番へスルーパス。その9番はシュートを打つが枠のわずかに外。
三和9番がゴールやや左でボールをキープすると、エリア内に好スルーパス。10番が受け、ゴール右隅に決める。
これが決勝点となり三和が1-0で勝利する。




















試合結果
関連イベント:平成30年度 広島市中学校サッカー選手権大会