カテゴリー:ニュース>フレスポのお知らせ
7月7,8日の取材中止!矢野東土砂災害、一日も早い普及を祈るばかりです。 (2018-07-09)
2018年7月7日、8日と広島を襲った大雨により、スポーツ大会の中止や延期となり、取材を中止しました。
災害にあわれた方の復旧祈り、亡くなったかのお悔やみを申し上げます。

私の家も矢野にあり、矢野東の災害現場から近くでした。
熊野に通ずる、県道が川のようになっていました。
私も7月7日の朝方4時、市内から帰る際に、この道の300m下まで行き、川のような流れの中で車を運転しました。
大変怖かったです。
水深は20から30CMくらいありました。
何か、このまま、進むと引き返せないのような感じとなり、Uターンしました。
あのまま、Uターンしないで、上がっていったら、おそらく車が流されていたかな?と思っています。

暗闇の中状況を把握しないで、行動することの恐ろしさを経験しました。
7月8日、午後15時の現場の状況です。
今でも、道が川のようになっています。小石がどんどん流れてきていました。
また、沢山の警察、自衛隊、ボランティアスタッフの方が、懸命に復旧に努められていました。
一日も早い普及を祈るばかりです。