カテゴリー:コラム>楽山文庫
漁夫の利 (ぎょほのり・ぎょふのり) (2018-08-10)
漁夫の利 (ぎょほのり・ぎょふのり)
【意味】両者が争っている間に、第三者が利益をよこから持っていってしまうこと。
*中国の話です。
シギという鳥とハマグリが争っているときに、漁師がやってきてシギもハマグリも捕まえて持って行ったという話です。
つまらぬ争いごとをして共倒れになってはいけないという教訓が込められています。