カテゴリー:記事
作陽vsガイナーレ鳥取U-18 第17節! 高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2018 中国 (2018-12-07)
会場:カンダグループサッカー・ラグビー場

作陽 2-1 ガイナーレ鳥取U-18

試合開始から作陽がボールを支配して攻勢に出る。決定的なシュートもたくさんあるが、ガイナーレのキーパーの好セーブもあり得点を奪えない。
前半33分 作陽、ペナルティエリア内で9番がドリブルで仕掛てファールをもらう。PKを10番が決めて先制する。
後半6分 ガイナーレ、12番のパスに抜け出した10番がそのまま持ち込んでゴールを決める。
後半12分 作陽、左サイドを突破した7番のクロスに11番が合わせてゴールする。
その後作陽は追加点は奪えないが最後まで試合の主導権を渡さなかった。
2-1で作陽が勝利する。

得点者
33分 作陽 西山拓実
51分 ガイナーレ 東條敦輝
57分 作陽 岸孝宗郎










試合結果
関連イベント:高円宮杯 JFA U-18サッカープリンスリーグ 2018 中国