イベント情報

平成29年度 広島市中学校サッカー選手権大会
開催
期間
04月15日 〜 06月11日
種目 サッカーサッカー 
概要 平成29年度 広島市中学校サッカー選手権大会安佐北区大会 要項


1 主  催  広島市教育委員会   広島市中学校体育連盟

2 主  管  広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会

3 日  時  平成29年4月15日(土)~5月21日(日)
           
4 会  場  
広島市立三入中学校 (安佐北区三入東一丁目7-1  ☎818-0301)
広島市立口田中学校 (安佐北区口田南九丁目13-1 ☎843-9511)
広島市立中等教育学校(安佐北区三入東一丁目14-1 ☎818-0656)
        広島市立清和中学校 (安佐北区安佐町大字飯室3737 ☎835-0006)

5 競技方法  5チームでの予選リーグ(A・Bゾーン)を行い、各ゾーンの1位が市大会に出場する。各リーグの2位と3位が決定戦を行い勝者が市大会に出場する。10校のうち4校が市大会に出場する。

6 競技規則 2017年度日本サッカー協会競技規則に従う。
        2017年度広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会申し合わせ事項に従う。
          ※警告、退場は区大会、市大会ともに継続しない。

7 参加資格  (1)広島市中学校体育連盟に加盟する中学校の生徒で、学校長が参加を認めた者。
(2)学校教育法134条の各種学校(1条校以外)に在籍し、市中学校体育連盟の予選会           
に参加を認められた者。
        (3)監督及び引率者は、当該校の校長・教員とし、チームの全責任を負う。
        (4)コーチは学校長が認めた者とし、コーチ承認願を提出すること。

8 編  成  選手登録は20名とするが、試合ベンチに入れる人数は、選手18名、監督、引率者、
        コーチとする。
        交代は7名フリー交代とする。

9 試 合 球  5号球(各校試合球として用意して下さい)

10 順位決定  (1)勝ち点で決定する。勝ち>>3点  引き分け>>1点  負け>>0点
        (2)得失点差で決定する。
        (3)合計得点数で決定する。
        (4)対戦成績で決定する。
        (5)抽選で決定する。

11 そ の 他  ○退場の場合と2回警告を受けた場合は、次の試合には出場できない。    
ただし、区大会の警告・退場は市大会へは継続しない。
○順位決定戦では、60分で引き分けの場合、10分の延長前後半を行い、勝敗が決まらなければPK戦により勝者を決める。
○試合前には、ポイント、レガースのチェックを行う。
        ○試合中、主審の判断で必要に応じて選手に給水させてもよい。
        ○ごみの処理など、会場校に迷惑をかけないようにすること。
○選手や応援の保護者のマナーについて注意をしておくこと。

平成29年度 広島市中学校サッカー選手権大会 安芸・中区大会

1 主   催   広島市教育委員会  広島市中学校体育連盟

2 主   管   広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会

3 期   日   区大会 平成29年4月15日(土)~5月13日(土)

4 会   場   瀬野川中学校グラウンド  〒739-0321 広島市安芸区中野4-24-1 ℡(082)893-1265
          船越中学校グラウンド    〒736-0081 広島市安芸区船越6-44-1 ℡(082)822-2835
修道中学校グラウンド    〒730-0055 広島市中区南千田西町8-1 ℡(082)241-8291

5 競技方法   9校によるリーグ戦形式60分ゲーム(勝ち点→得失点→総得点→当該チーム勝ち)

6 競技規則   2017年度日本サッカー協会競技規則に従う。
         2017年度広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会申し合わせ事項に従う。

7 参加資格   (1) 広島市中学校体育連盟に加盟する中学校の生徒で学校長が参加を認めた者。
(2) 学校教育法83条の各種学校(1条校以外)に在籍し,広島市中学校体育連盟の予選会に参加
を認められた生徒。
(3) 監督は,当該校の校長・教員であり,引率者としての選手の行動について責任を負うものとする。
(4) コーチは,当該校の教員または校長が認めた者とする。コーチが当該校の教員でない場合は,コー
チ承認願を提出すること。
(5) 参加チームの特例
① 複数校合同チームを編成して大会に参加する場合は,事前に広島市中学校体育連盟会長に申請
し参加を認められていること。
② 複数校とは同一区内の3チームまでとし,広島市中学校体育連盟の複数校合同チーム編成規定
を遵守すること。

8 編   成   選手登録は20名までとするが,試合ベンチに入れる人数は,選手18名と監督・引率者・コーチとする。

9 表 彰   3位までを表彰し,1位には賞状・個人賞状を2~3位には賞状を授与する。

平成29年度 広島市中学校サッカー選手権大会 東区大会実施要領

1 主  催  広島市教育委員会 広島市中学校体育連盟

2 主  管  広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会

3 会  期  平成29年4月16日(日)23日(日)29日(土)30日(日)

4 会  場  戸坂運動公園グラウンド(東区戸坂新町3-1)

5 競技形式  予選リーグ(試合時間60分間)
         A・Bブロック(各ブロック4チーム)によるリーグ戦で行う。
         (勝点:勝ち=3点、引分=1点、負け=0点)
         優先順位:得失点、総得点、当該戦績、PK戦
        順位決定戦
         A・Bブロックから選出されたチームによるトーナメント方式で行う。
         順位決定戦、及び決勝戦は、試合時間は全試合60分間とする。また、決着のつかない場合は、10分間(5分ハーフ)の延長戦後、PK方式とする。
         3位決定戦(④)のみ自由な交代を認める。それ以外の試合は自由な交代を認めない。

6 競技規則  2016年度日本サッカー協会規則に従う。
        2016年度広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会申し合わせ事項に従う。
※警告・退場は区大会止まり。市大会へは継続しない。(各学校で教育的な指導を前提とする。)

7 参加資格  広島市中学校体育連盟に加盟する中学校の選手であること。

8 編  成  登録は20名までで、ベンチに入れる人数は選手20名と、参加申込書に記された監督、引率教員、コーチとする。ただし、コーチについては区大会初日までに、名前・職業・住所を明記したものに校長印をついて、区委員長に提出する。

9 表  彰  1位~4位まで表彰し、賞状を授与する。1位に個人賞状を授与する。4位までのチームが、市選手権大会へ進出する。

10 試合球  公認5号球とする。

11 大会負担金  登録選手(生徒のマネージャーは含む)1人につき100円とする。

12 その他  ○4月16日(日)に打ち合わせを行いますので、顧問の先生は8:30に集合してください。
        ○各日、第2試合のチームは準備を行いますので、8:30に集合してください。
        ○上位4チームは、広島市中学校サッカー選手権大会市大会へ出場する権利を得る。市大会出場校は市大会監督会議[5月23日(火)15:00~広島県スポーツ会館]に必ず出席すること。

西 区 大 会 要 項

1、主  催 広島市教育委員会・広島市中学校体育連盟

2、主  管 広島市中学校体育連盟サッカー専門部

3、日  時 <一次リーグ>
4月16日(日)・23日(日)・29日(祝)・30日(日)・5月3日(祝)
<順位決定戦>
5月7日(日)

4、会  場 広島学院中学校    4月16日・30日・5月3日
広島市立己斐上中学校 4月29日
広島市立庚午中学校  4月23日・5月7日

5、競技規則 2017年度日本サッカー協会競技規則に従う
       2017年度広島市中体連サッカー専門委員会申し合わせ事項に従う
      *警告・退場については、「退場」または「2回の警告を受ける」は次の試合に出場不可。
区大会の警告・退場は市大会に継続しない。

6、競技方法 ①一次リーグ
・Aグループ(5チーム)、Bグループ(4チーム)、によるリーグ戦を行なう。
※組み合わせは申し合わせ事項のとおりに決定する。
・試合時間は60分とし、延長戦は行わない。
・リーグ戦の順位は(勝点[3-1-0]・得失点差・得点数・当該チームの対戦成績)の順で決定する。但し、すべて同じ場合には、当該チームでのPK戦を行い順位を決定する。
・各リーグの1位のチームが決勝戦に進出し、各リーグの2位、3位のチームが3位決定予備戦に進出する。

②順位決定戦
・一次リーグの各グループの1位のチームが決勝戦を行なう。
・一次リーグの各グループの2位のチームと他のグループの3位のチームが3位決定予備戦を行なう。
・試合時間は決勝戦60分・3位決定予備戦・3位決定戦ともに50分(延長20分)とし、延長戦でも勝敗が決しない場合はPK戦を行ない順位を決定する。
・決勝進出チームと3位決定戦の勝者の計3チームが広島市大会へ出場する。

7、参加資格 広島市中学校体育連盟に加盟された中学校の選手。
       学校教育法83条の各種学校(1条校以外)に在籍し、市中学校体育連盟の予選会に
参加を認められたもの。
監督・引率者はチームの行動の全責任を負う。

8、編  成 登録者は20名とするが、ベンチに入れる人数は18名と監督・引率者・コーチとする。
但し監督および引率者は、当該校の校長・教員であり、コーチは学校長が認めた者である
こと。
       *交代選手数はベンチ入りの選手で交替自由。

9、表  彰 区3位までチーム表彰し、賞状を授与する。
       区1位は個人表彰し、賞状を授与する。

10、試合球  5号検定球

11、選手変更 学校印のある変更用紙を、大会初日に本部席に提出する。

平成29年度 広島市中学校サッカー選手権大会 佐伯区大会実施要項


1.主  催   広島市教育委員会    広島市中学校体育連盟

2.主  管   広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会

3.日  時   平成29年4月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
               5月 3日(水)、13日(土)、(予備日 14日(日))

4.会  場   広島市立五日市中学校 (4月29日、5月13日)
           広島市佐伯区五日市中央6-4-1 Tel082-921-0148
         広島市立城山中学校 (5月 3日)
           広島市佐伯区城山2-17-1   Tel082-927-1780
         広島なぎさ中学校  (4月22日、23日、30日)
           広島市佐伯区海老山南2-2-1  Tel082-921-2137

5.参加資格  (1)広島市中学校体育連盟に加盟する中学校の生徒で、学校長が参加を認めたもの。
(2)年齢は平成14年4月2日以降に生まれた者に限る。
(3)前項以外の生徒が参加を希望する場合は、その年の5月30日までに広島市中学校体育連盟に申し出ること。
(4)引率・監督は当該校の校長・教員とする。選手の行動について責任を負うものとする。コーチは学校長が認めた、各校・各チーム1名。ただし、外部コーチは、成人のもので、他校(一貫校および同一敷地内の系列校を除く小・中・高)の校長および教職員には資格がない。
(5)学校教育法134条の各種学校(1条校以外)に在籍し、広島市中学校体育連盟の予選会に参加を認められた生徒であること。
(6)参加チームの特例
  ① 複数校合同チームを編成して大会に参加する場合は、事前に広島市中学校体育連盟会長に申請し参加を認められていること。
  ② 合同チームとは、学校の部活動として日常的に活動している複数(校数制限なし)の中学校でつくる一つのチームで、広島市中学校体育連盟の大会参加チーム特例措置規程を遵守すること。

6.参加制限 選手登録は20名までとするが、試合ベンチに入れる人数は、選手18名と監督・引率者・コーチとする。


7.競技方法(区) ・リーグ戦をおこなった後、各リーグ上位2チームによる決勝及び代表決定戦を行う。なお、区大会の上位3チームには市大会の出場権を与える。
・試合はすべて60分ゲームで、リーグ戦の延長戦は行わない。ただし、順位決定戦予選(7,8位決定戦はのぞく)、決勝戦、3位決定戦は10分の延長戦、それでも勝敗が決しない場合はPK戦とする。
・リーグ戦順位は勝ち点、得失点、得点、失点の順で決定する。
(勝ち3、分け1、負け0点とする。)
・メンバー表を試合開始30分前までに本部と相手チームに提出する。

8.競技規則   2017年度日本サッカー協会競技規則に従う。
2017年度広島市中学校体育連盟サッカー専門委員会申し合わせ事項に従う。

9.試 合 球 5号球とする。

10.大会負担金  登録選手(生徒のマネージャーは含む)1人につき100円とし、区大会で徴収する。区委員長に提出してください。

11.表  彰 3位まで表彰し、1位に賞状・個人賞状を、2・3位には賞状を授与する。
試合
結果
スポーツオンライン

このイベントに関連する記事
全件表示

庚午 vs 高取北 広島市中学校サッカー選手権大会
(O&H特派員コーナー 06/16)

庚午vs高取北 試合模様③! 平成29年度 …
(記事 06/14)

伴vs安佐 試合模様③! 平成29年度 広島…
(記事 06/14)

最終日大会模様③! 平成29年度 広島市…
(記事 06/13)

庚午vs高取北 試合模様②! 平成29年度 …
(記事 06/13)


このイベントに関連するイベント

関連イベントはありません。