イベント情報

第33回広島北ライオンズクラブ杯 広島市安佐北区少年サッカー大会
開催
期間
12月02日 〜 12月03日
種目  
概要 大 会 要 項

1 目的    サッカーを通じ学区相互の親睦を深め、将来を担う選手たちの健全な心身の育成・発達を図ることを目的とする。

2 主催    広島市サッカー協会第4種委員会

3 後援    広島北ライオンズクラブ

4 主管    安佐北区少年サッカー指導者協議会

5 日時・会場 2017年12月2日(土) 高南小学校・旧白木高校 開会式は行わない。
                 3日(日) 高南小学校・旧白木高校 閉会式 

6 参加資格  U-12(6年生以下)
安佐北区内の小学生チームを対象とし、スポーツ傷害保険に加入していること。

7 表彰
安佐北シリーズ       勝利チーム・・・・・カップ(持ち回り)
クライマックスシリーズ   1位(2チーム)・・・優勝カップ メダル(16個)
                2位(2チーム)・・・準優勝カップ メダル(16個)
                3位(4チーム)・・・3位カップ
  フレンドリーシリーズ    1位(1チーム)・・・1位カップ
                2位(1チーム)・・・2位カップ
                3位(1チーム)・・・3位カップ

8 その他
(1) 大会中のけが等については,各クラブにおいて責任を持って対処すること。
(2) ユニホームは,できる限り日本サッカー協会ユニホーム規定に則り用意すること。
 (3) 参加チームは会場の美化に努め,とりわけ退去の際は「使用前より美しく!」を心がけること。
 (4) 雨天決行とする。

大会規定          

 大会要項以外については,次のとおり定める。但し,規定にない事項が生じた場合,原則大会担当で決定するが,必要に応じて指導者全体で協議し決定する。

1 競技方法
(1) 8人制で行う。
(2) 第1日目:4チームのブロックは,トーナメント戦で1位から4位を決定する。
        同点の場合は,PK方式とする。
3チームのブロックは,リーグ戦で1位から3位を決定する。
順位は,①勝ち点の多い順(勝ち3点,PK勝ち2点,PK負け1点,負け0点),
         ②直接対決,③得失点差,④総得点,⑤抽選の順で決定する。
(3) 第2日目:1日目と同様に行う。
但し,クライマックスシリーズの決勝戦と安佐北シリーズで同点の場合は,
10分間の延長戦を行い,なお決しない時は,PK方式とする。

2 競技規則
 2016/2017財団法人日本サッカー協会制定の競技規則に準ずる。但し、
(1) ピッチの大きさは、正規の半分を基準とする。
(2) ボールは、4号球縫い球を使用する。
(3) 競技時間は30分とする。
(4) インターバルは5分以内とする。
(5) 選手交代は自由とする。
(6) ゴールは、少年用ゴールを使用する。

3 審判
主審1名とする。(審判割当のとおり)

4 その他
イエローカードの累積はしない。
試合
結果
スポーツオンライン

このイベントに関連するイベント

関連イベントはありません。